【満席】3/27. The Land of Nod~夢の詩~

最終更新: 3月10日

ハープと尺八のユニット「The Land of Nod~ノドの地」による甘糟屋敷での初の生演奏会を開催♪




伝統的な日本の武家屋敷というセッティングの中、西洋のグランドハープと日本の尺八の絶妙な音の交わりを生音でお楽しみいただくコンサートです。お客様には畳でゆっくりとおくつろぎ頂きながら、耳馴染みのある日本の曲や、気持ちの良いクラシック、オリジナル曲などをこの意外な楽器の組み合わせでお送りします。ブルースと薫のトークやお客様とのコミュニケーションも取れる、アットホームな雰囲気で心地の良い音楽を心ゆくまでお楽しみください。


▶︎日程 3月27日(土)

 

▶︎時間

 開場 13:30

 開演 14:00

 (休憩と換気15分)

 終演 16:00


▶︎演目 

・赤い花白い花

・ドビュッシー「夢」

・竹田の子守唄

 他


▶︎ 演奏  The Land of Nod〜ノドの地





 尺八/ブルース ヒューバナー Bruce HuebnerYouTube

カルフォルニアに生まれ10歳からフルートを習いその後大学で専門にフルート、サクソフォンを学び同時に学外ではジャズの手解きを受ける。その様な中ラジオから流れる尺八の音色に魅了され1984年に来日、本格的に日本伝統楽器「尺八」の世界へと足を踏み入れる事となった。ジャズを生んだアメリカの遺伝子と禅の’魂を奏でる尺八の融合は、トロントジャズフェステバルの観客を魅了し、日本を始めとする世界の音楽ファンにブルースの音楽は広く愛されている。オリジナル曲はテレビ、ラジオでもよく聞かれ、NHK衛星放送「Begin Japanology」(ピーター・バラカン司会)、TBS「音舞台」、日テレ「ぶらり途中下車の旅」への出演などがある。ライフワークとしてかつて福島県で教鞭をとりその大いなる自然に恩恵を受けていた事もあり、東日本大震災後の復興を目的に被災地を80回以上の「恩返しコンサート」を重ねている。自然と人々から受けた恩恵こそがブルースの音楽の源で、聴く人の魂を深く癒してくれる。



ハープ/新井コルチ薫 Kaoru Arai-Colucci YouTube

13歳よりハープを習い、その後大学で更にハープを学ぶ。 2011年にはドキュメンタリー作家Paul Johannessenの東日本大震災/津波についてのドキュメンタリー、Then and Nowのサウンドトラックを演奏し、この作品がイギリスの映画祭、2012年Super Shorts Film Festivalでグランプリおよびドキュメンタリー賞を受賞する。 2012 年にはアメリカ人シンガー二人とパーカッションとともに、女性4人の異色ユニットHarp&Soulを結成、翌年7月にファーストアルバム 「Lemongrass」をインディーズでリリース。クラシックのイメージを払拭させるようなポップな演奏とアレンジに力を入れており、国内外で活動中。2014年シドニーで行われた世界ハープ会議にて、「Gigging with the Harp」と題したレクチャーを行い、世界のハープ界においても好評を博す。 また、2013年よりPremium Concert for Kidsのメンバーとして子供のためのコンサート活動を行っている。2019年にはサルヴァトール・ダリが構想を練っていたものの作られることのなかったマークス・ブラザーズの映画「Giraffes on Horseback Salad」がグラフィック・ノヴェルとサウンドトラックになり、Harpo Marxの弾くハープをイメージしたハープをアレンジ・録音。2020年、尺八奏者ブルース・ヒューバナー氏とデュオ「ノドの地」を結成し、CD作成中。ソロの活動としてはグランドハープでのクラシックやジャズのみならず、エレクトリック・ハープでのジャズやクロスオーバー、即興音楽、弾き語りなどの分野にも精力的にチャレンジしている。



▶︎定員数 20名 ※要予約


▶︎最低遂行人数 8名 ※人数に満たなかった場合には公演は中止となります

▶︎入場料 5500円 税込 ※当日現金払い


▶︎会場 甘糟屋敷


【注意事項とお願い】 ・マスクの着用をお願い致します。 ・前日と当日の体温が、37.5度以上の方及び風邪の症状を含む体調が悪い方は、参加をご遠        慮下さい。

・手指の消毒、体温チェックにご協力下さい。 ・特に室内では、ソーシャルディスタンスをお守り下さい。 ★飲食の持込自由!但しゴミはお持ち帰り下さい。 ▶︎申込方法 申込みフォーマットに必要事項及び日程・イベント名の欄に以下の内容をご記入の上ご送信下さい。

①3/27.The Land of Nod ②参加人数 ③駐車場の要・不要 ※駐車場代500円別途 【主催】 甘糟屋敷  担当 さいとう けいこ Cell 090-1549-9986


申込み



419回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

甘糟屋敷

Amakasu Residence & Garden

​所在地:神奈川県鎌倉市大船

運営:株式会社 麻布宣伝計画

Email:join@amakasu-rg.com

Cell:090 1549 9986 

担当:さいとう けいこ

受付時間​:10時〜18時

  • ブラックTwitterのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン

©2020 by 甘糟屋敷。Wix.com で作成されました。